2005年04月15日

24時間体勢で診療してくれる小児科の存在(2)

前回、24時間体勢で小児科医を常駐させている
神奈川県の藤沢市民病院の紹介をしていたTV番組の話をしました。

乳幼児を持つ親としては、パラダイスのような地域で
羨ましい限りなのですが、いろいろ問題も出てきてしまったようです。。。がく〜(落胆した顔)

というのも、藤沢市の周りで点在していた小児科医を
藤沢市民病院に一極集中してしまったようなんですね。
それまで、その近隣の24時間救急病院に勤務していた医師等が
藤沢市民病院に行ってしまった為、
それら24時間救急病院を閉鎖してしまう病院が出てしまったとか病院

小児科医は無限に湧いて出てくる訳じゃないので、
どこからか引っ張ってくる形になるので、当然の摂理ともいえますな。。。あせあせ(飛び散る汗)

それに猛反対しているのが、その24時間救急病院の近隣の住人です。
今まである程度近くにそのような病院があったのに
急に閉鎖してしまっては困る、とちっ(怒った顔)
藤沢市民病院までは、場所によっては車車(RV)で1時間程度もかかってしまう
地域も出てきてしまうようなんです。

車があるならまだマシで、乗用車を持ち合わせていない人は
タクシーを使用する以外選択肢はなく、
藤沢市民病院まで1万円以上もかかる交通費を捻出しなければなりませんバッド(下向き矢印)

近所に24時間救急を再開するのを要望している方達の姿は
決して他人事のようには思えませんでしたたらーっ(汗)
しかしながら、一箇所「どうなの?」と思われるセリフがあって
番組ではその人たちのインタビューでこのように言っていました。

・・・ちょっと長くなりそうなので、またこの続きは次回に。。。



他のブログにも楽しい記事がありますよ〜
banner_02.gif banner2.gif


posted by まじかる at 11:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児に関する考察など
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。