2005年03月15日

息子が子供モデルとしてスカウトされました!(4)

さて、前回は息子が芸能プロダクションにスカウトされたが
散々有頂天になったあげく、やはり断りを入れようと決意した
所までを書きました。その続き…。

とりあえず、息子がTV界にデビューして、その印税でウハウハわーい(嬉しい顔)
・・・っていう夢は崩れましたもうやだ〜(悲しい顔)(そんな夢は崩れた方がいいんですたらーっ(汗)

で、このスカウト会社の「アトラスプロモーション(現:ワイズプロモーション)」から
「後日面接の事で詳しく電話連絡する携帯電話」というのがありまして
実際に電話が私の所にきましたので、後日談として報告します次項有

私は土日に連絡欲しい、とそのスカウトの方に伝えたはずなのですが
電話があったのは平気で平日にかかってきました。

電話をかけてきたアトラスの社員は、至極丁寧な対応でした。
高圧的であったり、しつこかったりするなどは無かったです手(パー)

だいたいこんな感じでした。

アトラス「面接に来られますか?」
私「金額的な事が厳しいので・・・」
アトラス「それはお断り、という事でよろしいですね」
と言われ、速攻で切られましたがく〜(落胆した顔)
(別に感じ悪いという意味ではありませんたらーっ(汗)

割とあっさり引き止めもなく終わったのは以外でしたね。
もうちょっと抵抗して欲しかったというのが本音でした。

実は正直、私の頭の中には、下記のように妄想が膨らんでいたんです。

私「今回は見送ろうと考えています…」
ア「そこをなんとか!とても魅力があるお子様なので、
 デビューの可能性が高い、ダイアの原石のようなものだと思っています」
私「しかし、金額的な事が厳しいので・・・」
ア「そういう事でしたら、そちらの費用は全て弊社持ちで構いません。
 弊社スカウトの話から、弊社が費用をかけても売り込む価値がある
 お子様だと報告がきています。ですから、ぜひ我が社の顔にexclamation×2
私「・・・それではしかたありません。では面接だけでも」
ア「ありがとうございますっexclamation

・・・うーん。
一瞬でも本気でこんな事を考えていた昨日の自分を殺しに行きたいですねたらーっ(汗)

と、まあ、アトラスプロモーション(現:ワイズプロモーション)とのやりとりは
これで終わりました。
その後も繰り返して電話をかけてきたりなどのしつこい勧誘は皆無でしたよ。
その点は安心できる会社だと思います。

さて、この出来事があって、色々考えさせられましたよ。
それについて、またまとめていきたいですね。
次回に続く。。。

親としては「子供の未来の可能性」を広げてあげたいと思いますよね☆

子どもたちの無限の可能性を最大限に伸ばしたい・・・
ベビー&キッズ向け英語・知育教材専門店「Chaoone!」





他のブログにも楽しい記事がありますよ〜banner_02.gif banner2.gif


posted by まじかる at 11:19 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
そんな夢のよーな話が転がってくるとは思いませんw
「ありえない〜〜〜」ってプリキュア黒が言いますってばw
Posted by raira at 2005年03月15日 15:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。