2005年02月07日

児童館の図書室を有効活用すべしっ!

「すべし」と「あべし」は良く似ている…>挨拶

意味不明な出だしですみませんわーい(嬉しい顔)

児童館に行ってきました〜♪
今日発見だったのは、児童館には図書室がある!という事ですネ家

もちろん、これまで存在は知っていたのですが、
今回居心地のよさを改めて発見してしまいましたよ手(チョキ)

というのも、普段子供に絵本を読んであげる時は
近所の図書館に行ってたんです。
図書館は児童館の図書室に比べて、広いし本の数は多いので
児童館の方を利用する事はないかなぁ、と。

でも、図書館って、基本的に静かなんですよ(あたりまえ?)
だからいくら幼児スペースがあっても、子供が奇声をあげたりすると
かなり目立つし、近くにいるオッサンに睨まれる(こわ〜がく〜(落胆した顔)
だから、図書館に行っては、手当たり次第絵本を借りては
すぐに撤退してたんですが、
児童館の図書室って、子供しかいないから、すっごい気が楽!

息子が暴れようが叫ぼうが、それ以上の存在がいる!
今日見た小学生の男の子は、本棚によじ登って遊んでいたわーい(嬉しい顔)

だからいつも、気を使って本を借りて読んでたストレスがなくなって
かなーり、楽に子供に絵本を読んであげられましたよ本

今日は2時間近く図書室にこもっていました。(息子も大満足!)

でも、借りられる本の数が決まっているようで
1度に3冊しか借りられないのはちょっとさびしいですーもうやだ〜(悲しい顔)

今日は

ノンタン ぶらんこのせて
ノンタン おやすみなさい
ノンタン サンタクロースだよ

を借りてきました〜。



他のブログにも楽しい記事がありますよ〜banner_02.gif banner2.gif


posted by まじかる at 16:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。